◎2019年2月3日(日)礼拝

・一週間の始まる日、共に礼拝を守ることができました。感謝です。
・礼拝後、ぶどうの会・壮年会合同例会として「多様な生き方」について
 学びのひとときを過ごしました。
・体調を崩されている方々、病と戦っている方々を覚えてお祈ります。


◎説教メモ「聞いたことない」ルカによる福音書5:33〜39 金 鍾圭牧師

 イエスキリストの話を聞いた人々の反応は二つに分かれるだろう。一つは「聞いたことない〜」、もう一つは「聞いたことない!」何が違うだろう。前者はイエスの話を無視する反応。後者は今まで知らなかったことを聞いて驚く反応だ。当時、イエスの話を聞いた群衆とは違い、既得権益層(ファリサイ派・サドカイ派)は前者の反応を示した。
 イエスが語っているのは全く新しいものではなかったはずだが、ファリサイ派の人々は、権力と自分たちの利益を守るため、自分たちの専門分野であるはずの聖書の言葉に背いていた。これこそが彼らの傲慢な姿だった。彼らは信仰を利用していたのだ。
 断食とは、自分のためではなく神への道を歩むため自分を捨てる行為である。しかし、ファリサイ派の人々が行っていたのは、自分の偉さを示すための手段に過ぎなかった。このような姿はきっと私たちの中にも存在するかも知れない。自分だけではなく、社会のために生きる主の僕として歩んでいきたい。
Img_1e928d5ae2deed93fc6a5abdef5500b3
本日の礼拝
Img_ceed1755477136bdd7d12585526f3f21
合同例会

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする