◎2018年12月23日(日)礼拝

・メリークリスマス!四本目のロウソクが灯されました。
・御子イエス・キリストの降誕を覚えながら、
 子どもと大人が共に礼拝を守ることができました。
・主イエスの平和と愛がこの世に満たされますように。
・礼拝後、クリスマス愛餐会がありました。
 トーンチャイムの演奏、CS子どもたちのページェント、
 レクリエーションなど楽しいひとときでした。


◎説教メモ「恐れる事はない」金 鍾圭牧師 ルカによる福音書2:8〜14

 第1次戦争開戦から5ヶ月後の西部戦線。最前線で対峙していたイギリス軍とドイツ軍は塹壕の中で閉じ込められたままの膠着状態にあった。12月24日夜、ドイツ軍側から歌声が聞こえ始めた。「Stille Nacht, heilige Nacht」言葉の意味は分からなかったが、曲調で「Silent night, holy night」だと分かった。こうしてイギリス軍の塹壕からも歌声が響き始めた。
 翌朝、ドイツ軍兵から「撃たないから出てきて」と声が上がった。それに応えてイギリス軍も出て来て、戦争の真最中でありながら彼らは「メリークリスマス」と挨拶を交わした。これが非公式休戦の「クリスマス休戦」である。たった1日であったが、彼らはサッカーを楽しみ、食べ物を分かち合い、大切な人の写真を見せ合った。
 1918年11月の終戦まで戦死者1600万人(その内非戦闘員700万)を生み出した史上最悪の戦争の中で起きた奇跡の瞬間であった。その後二度とクリスマス休戦のようなことは起きなかった。
 彼らが戦争の不安、恐れの中で見せた勇気ある行動は、救い主イエス・キリストの降誕、つまりクリスマスの真の意味ではないだろうか。

#日本キリスト教団石橋教会
#日本キリスト教団 #UCCJ
#クリスマス礼拝 #クリスマス
#大阪府 #池田市 #阪急石橋駅
Img_88254e9172b4a6c38b6d20eb77b3f109
本日の礼拝
Img_d44bb8b78153c9f88e6c6b06c017ab2a
クリスマス礼拝
Img_4da523eed73aa356c602ff421f1f37c9
愛餐会
Img_7c0a5e53111aa37f9799da009793e84b
サンタクロース

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする