◎2018年12月9日(日)礼拝

・イエス・キリストの誕生を待ち望むアドベントを過ごしています。
 一本ずつろうそくが灯されます。
・12月にお生まれになった方々を覚えて子どもと大人が共に礼拝を守りました。
・礼拝後、CSスタッフ会がありました。


◎説教メモ「神の存在感」詩編139:1〜6

 神は全てを知っておられる。と詩編は語る。しかし一つの疑問が残る。全てを知っておられながら、人間が罪を犯しても、それを止めなかった。罪を犯さない存在として人間を造ることもできたが、そうしなかった。
 神は私たちを人形のような操られる存在ではなく、自由意志を持つものとして創造された。しかし、私たちはその自由を誤って振り回し、罪ある存在となった。ここで人間に対する神の愛が発動する。神ご自身でありながら御子(人間)であるイエス・キリストをこの世に現して下さったのだ。全知全能の神の人間に対する大きな愛が正にここにあるのだ。この出来事こそがアドベントを過ごしている私たちが味わうべき偉大な愛である。

#日本キリスト教団石橋教会
#日本キリスト教団 #UCCJ
#誕生者祝福礼拝
#大阪府 #池田市 #阪急石橋駅
Img_8efa208d9581e4aa6ddcf399479b146a
Img_4f0353f62e55603f7d9a0dd526927b6c

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする