◎2018年4月29日(日)礼拝

・共にいてくださる神様に感謝です。
・今週も礼拝を守ることができました。
・CSでは礼拝後、母の日カード作りを行いました。
 今年はアイロンビーズを使ってます。
・礼拝後、管理コア会がありました。
・今週の祈りの課題は「アジアの平和のために」
 「大阪教区総会を覚えて」です。
 覚えてお祈りください。


◎説教メモ「農夫が植えた木」ヨハネによる福音書15:1〜11」仲程愛美牧師

 キリスト教がぶどうの装飾を施すのは、イエスの言葉に由来すると言っても過言ではない。「わたしはまことのぶどうの木。あなたがたはその枝である。」イエスと繋がっている重要性を端的に表している。
 木が成長するために必要不可欠なものはすべて幹から枝々へと伝わっていく。それは私たちも同じことだと聖書は示唆している。イエスから生きる糧を受け取らなければならないと。
 だが、ふと視野を広げると他のことに気付かされる。ぶどうの「木」を育てる誰かがいることに。「育てる」には必ずそれを行う人がいる。イエスはたとえの冒頭にこう語る。「わたしはまことのぶどうの木、わたしの父は農夫である。」
 農夫は丹精込めてぶどうの木を育てる。耕した土に肥料(愛)を与え、枯らすことなく水(喜び)を注ぐ。ぶどうの木はそれらをいっぱい吸いこみ、栄養として枝へと送る。農夫が植えた一本のぶどうの木は、今もなお、この時も成長し続けている。美味しい実がなることを信じながら。


#日本キリスト教団石橋教会
#日本キリスト教団 #UCCJ
#復活節 #管理コア会
#大阪府 #池田市 #阪急石橋駅
Img_7addced51eb65fda4095505f9e247f39
本日の礼拝
Img_d97327ffc6bbcf6ed53a4d395d65e120
CSの母の日カード作り
Img_f48f98fb2ac7538c5be7212760d8ceb8
アグリマーケット

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする