◎2018年3月11日(日)礼拝

・4本目のロウソクが消されました。
 イエス・キリストの受難を思いながら、歩むことができますように。
・3.11から7年に経ちました。主の慰めがありますように。
・3月の誕生者を覚えて、子どもと大人が共に礼拝を守ることができました。
・礼拝後、管理委員会、共育委員会、CSスタッフ会がありました。
・今週の祈りの課題は「受難節を覚えて」
「卒園・卒業を迎える方々を覚えて」です。覚えてお祈りください。


◎説教メモ「これを食べて、これを飲んで」マタイによる福音書26:26〜30 仲程愛美牧師

 亡き人と共に過ごした記憶が蘇るのは、その時と同じような状況下にあることが多い。イエスは「食卓」という日常に欠かせない事柄の中で、ご自分を記憶(心に留める)するようにと語られた事の意味を噛みしめたい。
Img_a8a11e1e6c014a2c6a340ddb23c1f9eb
Img_443c787e911d00686fc6f9a407aeb84c

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする