◎2017年12月17日(日)礼拝

・イエス・キリストの誕生を待ち望む待降節(アドヴェント)です。
 三本目のつろうそくが灯されました。
 病の中にいる人々、苦しみや悲しみの中にある人々、全ての人々に
 主イエス・キリストの光が照らされますように。
・CS礼拝では、目次裕子さんがお話をしてくださいました。
・礼拝後、全員清掃、定例役員会がありました。感謝です。


◎説教メモ「沸き上がる喜び」金鍾圭牧師 イザヤ書40章1〜11節

 ユダヤ人にとって預言書の言葉は時代を超えて希望のメッセージであった。苦しみ、嘆きの時期を過ごした彼らに、神さまが自らこの世に来られることは言葉には形容できない喜びであった。列強国に囲まれ、猛獣の前で恐れている子羊のような彼らに、預言の言葉は力であり、沸き上がる喜びだった。
 そして、その喜びは、すでにこの世の中に満ちている。神さまの優しい御腕が私たちを抱いている。何も恐れず、心配することはない。とこしえに立つ神の言葉によって、私たちは救われたからだ。
アドヴェントを過ごし次週には、待ち望むキリストの誕生を祝うクリスマスを迎える。その喜びをこの世の中に宣言しよう。沸き上がる喜びを!
Img_c18fc89d1e5a2ca2f5e49dc9b08f7978
本日の礼拝
Img_0b5e06bb0f0f15b9bc0cfe93691a08fe
CS礼拝
Img_81f5cf493e03cc8bcc2df94915962e91
三本目のろうそく
Img_abc6b8ed2aeaca68f14488da753e93fa
来週はクリスマス!

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする